com

とても好感が持てます

消費税が8%に上がって、2ヶ月が過ぎましたね。

沖縄ダイビングと青の洞窟のブルーオーシャン

しかし、今だに消費税が8%であることに慣れません。

レジで支払いをする時に、「えっ?計算より高い!」と思うことが、しばしばあります。

当然です。

お店や広告の価格表示は、今だに税抜き価格を大きく書いてあり、その下に小さく8%増税された、本来私達が支払うべき価格が表示されているのですからね!

なぜ、このようなことをするのでしょう?

消費税が上がってしまった今、「5%しか払わない!」などとゴネる人は、いないと思うのです。

皆、仕方なく、8%に上がった消費税込みの値段を払います。

なのに、広告もお店のPOPも、税抜き価格を赤字でドーン と前面に出し、下に小さく税込み価格を表示しています。

私のように、40代でも税抜き価格の大きなPOPに勘違いさせられるのですから、お年寄りはもっと混乱してしまうのではないでしょうか。そんな中、あるドラッグストアが、税抜き価格表示をやめました。

広告も、税込み価格で大きく載っていますし、店舗のPOPも、税込み価格がきちんと大きく表示されていて、とても好感が持てます。

他のお店やスーパーも、早めに無意味な税抜き価格の大きな表示をやめて、このドラッグストアのように税込み価格の表示を大きくする方が、お客さんも増えるのではないでしょうか。